• ホーム
  • まつ毛育毛剤の代名詞!ルミガンがもたらすまつ毛を長くする効果

まつ毛育毛剤の代名詞!ルミガンがもたらすまつ毛を長くする効果

2020年03月04日
きれいな目を持っている女性

まつ毛育毛剤にはさまざまな種類があげられますが、その中でも知名度が高い薬としてあげられるのがルミガンです。そもそもルミガンというのは、最初は緑内障の点眼薬で使われていた薬でした。緑内障の治療を受けていた方のまつ毛が伸びたことがきっかけで、まつ毛育毛剤という形で改良されるようになったのです。最初に登場したことで、ルミガンはまつ毛育毛剤の代名詞とも呼ばれる存在でもあります。

ここで気になるのが、ルミガンを使うことでまつ毛が長くなるのにはどのような理由が存在しているのかという点です。実際に効果が期待できる理由というのが、有効成分であるビマトプロストです。このビマトプロストは、まつ毛の成長が止まる休止期から成長期への移行を促進できます。成長期にまつ毛は伸びていくものなので、休止期から移行させることで毛を伸ばす効果が得られます。毛周期における成長期が長くなればなるほど、より長くて太いまつ毛を育てることにつながります。さらにルミガンに含まれているビマトプロストには、メラニン色素の分泌を促す作用も存在しています。メラニン色素の分泌を促すことによって、長くするだけではなく黒くてハリのあるまつ毛を育てていくことが可能です。

効果が期待できるといっても、1つ注意しなければならない点も存在しています。その注意点というのが、即効性が期待できるアイテムではないという点です。ルミガンを塗り始めて数日で効果が実感できるものではないので、根気よく使い続けることが必要です。実際にどのくらいの期間で効果が実感できるかという点は、毛周期に関係している部分もあります。毛周期のサイクルは3週間~4ヶ月ほどで、この期間ですべてのまつ毛が生え変わります。そのため毛の生え代わりが行われていくサイクルの期間が経過しないと、まつ毛が伸びたという効果が実感しにくいのです。早ければ1ヶ月ほどで変化を感じられるようになります。

まつ毛育毛剤であるルミガンの高い効果を実感するためには、正しい使い方をすることを忘れてはいけません。例えば塗布する前の洗顔が不十分だと、メイクの汚れが残っている上に塗布してしまいます。ルミガンの成分がまつ毛の根本に浸透するように、メイクの汚れは丁寧に落とすことを忘れないようにしましょう。ほかにも適量をつけることや薬を使うタイミングなど、使い方の注意点を守って使用していくことが大切です。正しい使い方が高い効果を期待することにつながります。