• ホーム
  • マツエクがもたらす地毛のまつ毛への負担とその原因を知っておこう

マツエクがもたらす地毛のまつ毛への負担とその原因を知っておこう

2020年05月16日

マツエクをすることによって、人工の毛を増やしてまつ毛のボリュームをアップすることができます。見た目を大きく変えられるというメリットがある一方で、注意しなければならないポイントも存在しています。その注意点の1つというのが、まつ毛への負担が大きいという点です。

まず地毛のまつ毛への負担で考えなければならない点が、マツエクの重さに関する問題です。軽量タイプのものを使った場合でも、地毛や生え際が重さで引っ張られることになってしまいます。地毛が引っ張られる状態になることで、まつ毛が抜ける原因にもなります。抜けやすくなると、地毛が長く育ちにくい環境を作ってしまうので注意が必要です。ほかにも負荷をかけていない注意が必要になるのが、グルーの刺激です。マツエクをつけるために、施術で使われるグルーは目元にとって負担がかかるものです。人によっては炎症やかゆみなどの症状が発生することもあるので注意しましょう。

負担から目元をケアするためには、自分でまつ毛のケアを行っていけるようにすることも必要です。例えばまつ毛の成長に必要な栄養素を摂取することや、睡眠時間をしっかりと確保することもポイントの1つです。日常生活のちょっとした工夫によって、まつ毛への負担を減らせるという点を忘れないようにしましょう。実際にケアを考えていくとき、メイクの仕方も影響するということを忘れてはいけません。例えばビューラーを使うとき、無理やり上にあげようとしたらダメージを与えてしまいます。ゴムの部分が劣化したビューラーを使うのもダメージを与える原因になるので、注意が必要です。メイクをするときは、やり方や使う道具の手入れにも気を使いましょう。

さらに負担について考えていくとき、洗顔などの注意点も存在しています。マツエクをした後は、人工の毛が抜けないように洗顔が適当になってしまうという方も多くいます。洗顔が適当になってしまうと、メイクの汚れが十分に落とせない可能性もあります。メイクの汚れがまつ毛に付着したままだと、負担が大きくなって抜ける原因になるかもしれません。負担を減らすためにも、マツエクをした後でも丁寧にメイクの汚れを落とせるように心がけることが大切です。また、まつ毛への負担だけではなく、定期的なメンテナンスが必要というのもマツエクの注意点の1つです。定期的にサロンへ通わなければ、きれいな状態をキープすることができません。またケアを怠ると、不自然な見た目になってしまうこともあるので注意しましょう。